キャバ嬢が同伴・アフターするメリットと注意点を簡単に解説

キャバクラの同伴・アフターとは?


ナイトワークに興味がある方もそうでない方も、「同伴」「アフター」という言葉を耳にしたことがあると思います。

キャバ嬢の基本的な仕事はお店の中で接客をすることですが、それだけではなく同伴とアフターに行くことも仕事の一つです!

可愛くないキャバ嬢は見た目で勝負できない分、他の部分で補う必要があります。

そこで、重要になってくるのが同伴とアフターです!!

「聞いたことはあるけど、何をするのかいまいちよくわからない」というナイトワーク初心者さんに向けて、こちらではキャバクラの同伴・アフターについて詳しく紹介していきます♪

同伴

同伴はお店の営業時間の前にお客さんと一緒に出かけることで、一緒に過ごした後にそのまま来店してもらうという流れになっています!

ご飯を食べに行ったり買い物に行くなど、過ごし方は人によってさまざまですね。

その他にもお店の前で待ち合わせしてすぐに来店する「店前同伴」、何も約束していない状態で食事に行ってそこから同伴する流れに持っていく「賭け同伴」があります!

アフター

アフターはお店の営業時間が終わった後にお客さんと外で会うことです。

アフターの過ごし方もさまざまですが、ご飯を食べに行ったり、バーに行ってお酒を飲んだりすることが多いですね!

同伴するメリットと注意点


同伴は勤務時間外でお客さんと会うので大変だと思うかもしれませんが、実はキャバ嬢にとってさまざまなメリットがあります。

ただ、メリットだけではなく注意しなくてはいけないこともあるので、これからキャバ嬢になろうと思っている人は同伴のメリットと注意点をしっかり頭に入れておきましょう!!

収入が増える

まずメリットの一つとして挙げられるのは、収入がアップすることです!

同伴はお客さんと外で過ごした後に来店してもらうことになるので、お店側は確実に売上を得ることができます。

その分同伴をしたキャバ嬢には、報酬が与えられる仕組みになっているんですよね!それをキャバクラでは「バック」と言います♪

バックはお店によって金額が異なりますが、大体一回あたり2000円~

5000円程度が多いですね。

ちなみにバックは時給とは別で、同伴をした分だけ給料が増えることになります!!

自分が頑張った分だけ収入に反映されるので、仕事へのモチベーションにも繋がりますね☆

お店に重宝されるキャバ嬢になれる

キャバクラの営業開始直後は特にお客さんが少ない時間帯なので、オープン直後にお客さんを確保できる同伴はお店側のメリットでもあります。

客数が少ない中で売上を得ることができますし、同伴をしてくれるキャバ嬢はお店にとって貴重な存在なんですよね!

お店にとって大事な戦力ですし、他の店舗に移られてしまうと困るので、大切に扱ってもらえるようになります!

また、ボーイ(黒服)さんが指名の子がいないフリー客を回してくれるようになるなど、優遇してもらえるようになることも。

フリー客は自分の指名客になってもらえる可能性があるので、ブスなキャバ嬢にとっては指名客をさらに増やすチャンスでもありますね!

ドタキャンされることもある

上記で紹介したように同伴はメリットも多いですが、注意しなくてはいけないこともあります。

同伴は事前にお客さんと約束をしてから行くんですけど、中にはドタキャンするお客さんもいるので注意が必要です!

急な用事が入ってしまったなどお客さんにも事情があるかもしれませんが、キャバ嬢にとってはドタキャンは痛手となります。

その理由は、同伴はお客さんと来店することが前提なので、一人で出勤することになったら遅刻扱いになってしまうからです!!

遅刻をしたら罰金を払わなくちゃいけないお店もありますし、逆に給料が減ってしまいます。

そのようなことを避けるためにも、信用できるお客さんと同伴に行くのがおすすめです!!

アフターするメリットと注意点


続いて、アフターをするメリットと注意点をいくつか紹介していきます!

アフターもキャバ嬢にとって大切な仕事の一つなので、しっかり頭に入れておいてください♪

お客さんとより親しくなれる

お店では他のお客さんから指名が入ったりしますし、忙しくてなかなかテーブルにつけない時もあります。

一方で、営業時間が終わった後に行くアフターは時間の制限がないので、お客さんとのんびり過ごすことができるんですよね!

お店ではゆっくり話せなかった個人的なことも話せたり、2人きりで過ごすので親密度が上がりますよ!!

ただ、実はアフターは同伴とは違ってバックがもらえないので、実質サービス残業のようなものなんですよね。

勤務後に行くことになるから自分の時間もなくなるし、あまりしたがらないキャバ嬢も多いです。

するしないは自由ですが、お客さんとより親しくなれるチャンスでもあるので、売れたいキャバ嬢は積極的にすることをおすすめします!!

次の来店にもつながりやすい

アフターはバックがつくわけではないからキャバ嬢にとっては収入面のメリットはありませんが、お客さんにとってはお気に入りの子と過ごせるので喜ばれるんですよね。

2人きりで過ごすことによってお客さんは特別感を感じますし、お店で会うよりも距離感が近くなります!

距離感が近くなって親しい関係になれば、「またお店に来てくださいね!」と気軽におねだりしやすくなりますよ♪

ただ、アフター中に同伴や指名といった直接的なおねだりは、相手から見返りを求められる可能性があるので要注意!

信頼できるお客さんであれば心配ありませんが、できればメールやLINEでお礼と一緒に軽くお願いする程度が良いですね。

ホテルなどを断る言い訳を用意しておく

注意点を一つ挙げるとすれば、お客さんからホテルなどの密室に誘われる可能性があるということです。

お客さんの中にはキャバ嬢に対して下心を持っている人も少なからずいるので、2人きりになるアフターは注意しなくてはいけません!

バーで飲み直したりすることも多いですが、お酒が入って酔っぱらいすぎてしまうと判断力も低下してしまいます。

ホテルなどの密室に連れ込まれてしまう危険性もあるので、お酒は飲みすぎないようしましょう!!

ホテルなどに誘われた場合でもすぐに断れるように、「○○時までに帰らなくちゃいけない」などの断る言い訳をあらかじめ用意しておいた方が良いですね。

まとめ

同伴・アフターについてまとめはこちらです!

  • 同伴はバックがもらえるので、した分だけ収入がアップする
  • 客数が少ないオープン直後にお客さんを確保できることから、お店から重宝されるキャバ嬢になる
  • ドタキャンされると遅刻扱いになって罰金になることもある
  • アフターはお客さんとの距離が近くなってより親しくなるチャンス!
  • ホテルなどに誘われる危険性があるので、断る言い訳を用意しておくこと

キャバ嬢が使える会話術をこちらでも紹介してます!
見た目関係なし!キャバ嬢のための会話術で人気になろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!